クーラーボックスの捨て方|処分費用・廃棄以外の方法を解説!

クーラーボックス

キャンプやピクニックなど、アウトドアのレジャーで活躍するクーラーボックスですが、家族が増えてもっと大きなものが必要になるなど、買い換えをする場合もあります。

この記事でわかること

  • クーラーボックスの材質・サイズについて
  • クーラーボックスの捨て方
  • 発泡スチロールのクーラーボックスと保冷剤の捨て方
  • クーラーボックスを売却する方法
  • 売却しやすいクーラーボックスのメーカー

古いものは処分をすることになりますが、どのように処分したら良いのかわからない方も多いでしょう。実はクーラーボックスにはさまざまな処分方法があります。クーラーボックスの種類や自分の状況に合わせて、最適な方法を選んでください。

クーラーボックスの捨て方の決め手は材質とサイズ

クーラーボックスの処分は材質をサイズをチェック

一口にクーラーボックスといってもさまざま種類があり、種類によっても使われている材質も違います。大きさや素材によって捨て方が異なるので、クーラーボックスの処分を考えている方は、まずは種類と材質、そしてサイズをチェックするようにしましょう。

クーラーボックスのタイプ・サイズについて解説

クーラーボックスには用途にあわせて2つの種類があります。

  •  ハードタイプ
  •  ソフトタイプ

ハードタイプは名前の通り頑丈に作られているのが特徴です。しっかり蓋がロックできるため、保冷力も優れています。キャンプや釣りなどで長時間冷やしたいものがある場合はハードタイプを使う方が多いでしょう。

一方ソフトタイプはピクニックなどの他、買い物で生鮮食品を入れるのにも使えるため、ハードタイプよりも気楽に使う方が多いようです。コンパクトに折り畳めるソフトタイプのクーラーボックスは携帯に便利な上、処分するときも気楽だといえるでしょう。

また、クーラーボックスは種類だけでなく、用途に合わせたさまざまなサイズが存在します。クーラーボックスの人気メーカー「コールマン」では、ハードタイプだけでも下記のようなサイズ展開をしています。

コールマン ハードタイプ

容量サイズ用途
4.7L28.5cm×20cm×18cm350mlの缶が6本収納できる・部活動や買い物など個人で気軽に使うことができる
15L39cm×31cm×29cm500mlのペットボトルが16本収納できる・ピクニックや運動会、部活動などに最適
26L46cm×33cm×40cm2Lのペットボトルが8本収納できる・キャンプ以外にもバーベキュー、ピクニック、スポーツ時などさまざまな機会に使うことができる
51L60cm×42cm×41cm1泊2日の家族キャンプ、大人数でのバーベキューなどに最適なサイズ 
58L72cm×40cm×46cm大容量で連泊の家族キャンプ・大人数でのバーベキューに最適

クーラーボックスの材質について解説

クーラーボックスの材質は大きく3つのグループに分けられます。

  • ステンレス、スチールなどの金属
  • ポリエステル、ポリエチレンなどの樹脂
  • 発泡スチロール

ステンレスやスチールはハードタイプの本体に使われている金属です。本体にはポリエチレンやポリプロピレンなどの樹脂が使われています。また、断熱材として真空断熱パネル・ウレタン断熱材・発泡スチロールが充填されています

ポリエステルやポリエチレンはソフトタイプの本体にも使われる素材です。また、発泡スチロールも単体でクーラーボックスとして使われます。

クーラーボックスの捨て方

自治体でのクーラーボックスの捨て方と注意点

種類によって素材も大きさもさまざまなクーラーボックスの捨て方は以下の通りになります。

  • 通常のゴミとして捨てる
  • 粗大ゴミとして捨てる

また、発泡スチロールについては他とは捨て方が異なる場合があるので、事前に確認をすることが大切です。

通常のゴミとして捨てる

自治体名収集の方法収集の条件
さいたま市不燃ゴミ最大辺が90cm以上のものは粗大ゴミ
横浜市 可燃ゴミ 金属製以外のもの
相模原市 一般ごみ50cm以下のもの
福岡市可燃ゴミ、不燃ゴミプラスチック製のもの金属製のもの指定袋に入れて口が結べないもの、重さで袋が破けるものは粗大ゴミ

上記のようにクーラーボックスを通常のゴミとして捨てられる自治体もあります。金属製のもの以外は可燃ゴミとして捨てられるため、収集の回数も多く処分がしやすいのがメリットです。他にも以下のようなメリットがあります。

  • 通常のごみ捨てで使用している集積場に出せば良いため、簡単に処分できる
  • 指定袋の代金くらいしか費用がかからない

ただし、どの自治体でもクーラーボックスがある大きさをこえると、粗大ゴミになるため注意が必要です。30cmや50cmなど自治体によって基準が異なるので、事前の確認を忘れないようにしましょう。   

粗大ゴミとして捨てる

自治体名料金収集の条件
札幌市 200円 指定袋に入らないもの
さいたま市 550円 90cm以上のもの
横浜市 200円 金属製以外で50cm以上の大きさのもの・金属製は30cm以上が対象
川崎市 200円、500円30~49cmのもの、50~179cmのもの
相模原市400円50cm以上のもの
名古屋市 250円30cm角を超えるもの
大阪市200円最大辺が30cmをこえるもの
京都市 400円、800円 可燃ゴミとして収集できない大型のゴミ・引っ越しなどで一時的に多量に出たゴミ
広島市250円、500円幅・高さの合計が1m未満、幅・高さの合計が1m以上1.5m未満
福岡市300円、500円 指定袋に入らないもの
北九州市300円、500円粗大ゴミとして定められているもの・それ以外では45Lの指定袋に入らないもの 

クーラーボックスは自治体の規定で粗大ゴミになることも多いです。特にハードタイプは家族で使える大きなものもあるため、粗大ゴミになる確率も高くなります。

粗大ゴミを捨てるために必要な手順

粗大ゴミを捨てるためには、事前に自治体への申し込みが必要です。自治体によって細かな手順は異なりますが、大まかには以下のようになります。

  • 電話やインターネットで収集の予約をする
  • 収集日当日に指定場所にクーラーボックスを出しておく
  • 手数料を支払う  
  • コンビニエンスストアなどで処理手数料の納付券を購入
  • 収集日にクーラーボックスに貼り、回収してもらう

手数料の支払いで多いのは納付券を購入する方法ですが、その場で現金で支払う自治体やキャッシュレス決済が使用できる自治体もあります。支払い方法についても事前に確認をしておきましょう。 

粗大ゴミを自分で持ち込む方法もある

粗大ゴミを職員に収集に来てもらわずに、自分で処理施設に持ち込んで処分する方法もあります。この方法のメリットは以下です。

  • 手数料が安くなることが多い
  • 収集に来てもらうよりも、自分のペースで処分ができる   

この持ち込み収集についても、自治体によっては事前予約が必要な場合、持ち込み点数に制限がある場合などがあります。いきなり処理施設にクーラーボックスを持ち込んでも引き取ってもらえないことがあるため、注意をしてください。  

収集に来てもらう方法も自分で持ち込む方法も、年度末や年末など時期によってはとても混み合います。自治体で粗大ゴミを処分する場合、時間に余裕を持つことも大切です。

発泡スチロールのクーラーボックスの捨て方

発泡スチロール製のクーラーボックスは安価で手軽に購入できるため、使ったことがある方も多いでしょう。主に発泡スチロールだけで作られているため、捨て方も他のタイプのクーラーボックスとは異なります。

自治体では発泡スチロールをどのように処分しているのかを調べてから処分してください。

自治体発泡スチロールの処分方法
さいたま市可燃ゴミとして収集
札幌市容器包装プラスチックとして収集

プラスチックとして収集されるかどうかは、「プラマーク」がついていることも1つの判断基準です。プラスチックとして収集している自治体でも、汚れが落とせない発泡スチロールは可燃ゴミに出すように指導している場合もあります。

また、発泡スチロールのクーラーボックスは、ゴミ袋に入らない場合も小さく割ることで通常のゴミとして収集してもらえるのがメリットです。袋に入れた状態で割ると、小さなカスが散らからないで済みます。

もしカスが散らかった場合でも、静電気が起こって掃除機の内部に発泡スチロールのカスがずっと残ってしまうので、掃除機で吸わない方が良いでしょう。粘着テープなどで貼り付けて取るようにしてください。

クーラーボックスの保冷剤の捨て方

保冷剤

クーラーボックスにはつきものの保冷剤ですが、保冷剤の捨て方はクーラーボックスとは異なることがあります。クーラーボックスとは別に正しい方法で処分するようにしましょう。

保冷剤には以下のように種類があります。

ハードタイプクーラーボックスでよく使われるプラスチックのケースの中に液体が入っているタイプ
ソフトタイプ洋菓子店などで配られる小型で中身がゲル状の保冷剤

どちらのタイプの保冷剤も、さいたま市や札幌市、横浜市などのように可燃ゴミとして捨てられる自治体が多いようです。

ただし、横浜市ではケースの中の水を捨てるようにという注意があります。最近の保冷剤には有毒な成分は含まれていませんが、ひと昔前に製造されたものや外国の保冷剤は保証がされていないので注意しましょう。

保冷剤の捨て方には注意が必要

2009年以前に保冷剤に使われていたエチレングリコールは、口にすると中毒を起こす危険があります。誤飲の危険がないように、処分には注意をしてください。

また、ソフトタイプの保冷剤には高吸水性ポリマーが使われています。もし保冷剤の中身を下水道に流してしまうと、ポリマーがたくさんの水を吸って詰まってしまう恐れがあります。子どもや動物が間違って口にすると、窒息の危険もあるため、ソフトタイプの保冷剤は破いたりせずにそのまま処分すると良いでしょう。

捨てる前に自治体のホームページなどで正しい捨て方を確認してください。

クーラーボックスを売却する

クーラーボックスを売却する方法

もしまだそれほど劣化していないクーラーボックスなら、売却を検討するのも良いでしょう。特に大容量のクーラーボックスは自治体で処分すると粗大ゴミになるため費用がかかります。

売却できれば、不要なクーラーボックスが収入になる可能性があります。

リサイクルショップで売却

リサイクルショップに売却するためには、いくつか方法が考えられます。

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

店舗に直接クーラーボックスを持ち込む店頭買取は、もっとも高く買取ってもらえる可能性があります。他に処分したいものがあるなどの理由で店舗に持っていけない場合は、出張買取を選ぶと良いでしょう。ただし、出張料金がかかる場合があるため、注意が必要です。

また、売却するために都合をつけられない方は、自分の都合が良いときにクーラーボックスを宅配で送る宅配買取もお勧めです。

売却しやすいクーラーボックスとは

クーラーボックスは大容量のものや現在は廃盤になっているものなどが売却しやすいようです。また、人気のメーカーがあるため、自分のクーラーボックスのメーカーを確認してみましょう。

  • シマノ
  • ダイワ
  • スノーピーク
  • コールマン

以下は実際にリサイクルショップで買取されたクーラーボックスの例です。

  • シマノ FIXCEL ウルトラプレミアム300クーラーボックス 13,000円で買取
  • コールマン ステンレスクーラーボックス STEEL BELTED 8000円で買取
  • ダイワPROVISOR クーラーボックス HD ZSS 2700EX 18,000円で買取

フリマアプリなどを利用して売却

リサイクルショップでクーラーボックスが売却できなかった場合、フリマアプリなどを利用すれば自分で売却することも可能です。

「メルカリ」の場合は、最初に会員登録をすることが必要ですが、グーグルなどのアカウントがあれば短時間で登録できます。下記の手順を踏んで出品をします。

  1. 商品の写真を撮影
  2. 商品についての説明を入力
  3. 配送方法について設定
  4. 販売価格を決定

スマホだけで出品までの作業が完結するため、思ったよりも簡単にできるでしょう。自分が希望する価格に設定することはもちろん、販売価格を低めに設定して売却できる可能性を高くするなど、目的に合わせて価格設定をさまざま変更できることはフリマアプリを利用する大きなメリットです。

実際にメルカリには多くのクーラーボックスが出品されています。

  • コールマン クーラーボックス 51.1L 15,000円で出品
  • USビンテージ AGM社 クーラーボックス 43,000円で出品

フリマアプリの利用にもデメリットがある

簡単かつ自分の都合に合わせて使えるフリマアプリですが、下記のようにデメリットがあることも忘れてはいけません。フリマアプリを利用して不用品を売買することは個人間でのやり取りなので、どうしてもトラブルが発生しやすくなります。商品の状態については最初から正直に申告しておくなど、誠実な対応をすることで回避できます。

  • 商品の状態についてクレームを受けることがある
  • 売却が成立したら、自分で梱包と発送をしなくてはいけない
  • 「メルカリ」の場合、販売価格から10%の手数料が差し引かれる
  • 送料を負担することが多いため、大きな品物の場合は利益が少なくなることも

価格を設定する際は、手数料や送料などをよく考えておかないと、手間ばかりかかって利益が出ない可能性があるので注意しましょう。

不用品回収業者に依頼する

クーラーボックスを不用品回収業者に依頼する

引っ越しなどの都合でとにかく急いでクーラーボックスを処分したい方は、不用品回収業者に依頼すると良いでしょう。

不用品回収業者には費用が高いイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、1回の回収で10,000円前後の料金設定をしている業者が多いため、クーラーボックス以外に不用品があれば一緒に回収してもらうことができます。

他にも不用品回収業者には以下のようなメリットがあります。

不用品回収業者を利用するメリット

  • 申込みをしてから対応するまでの時間が短いため、処分が早く終る
  • 早朝や深夜などの時間にも対応してもらえるため、自分の都合に合わせて処分ができる
  • クーラーボックスがどのような状態でも回収してもらえる
  • 分別や運搬など、自分では何もしなくて良い
  • 不用品買取をしている業者が増えているため、不用品が収入になることもある

メリットがたくさんあることはわかっていても、不用品回収業者を選ぶ基準がわからない方もいるかもしれません。そのようなときは、まず業者が必要な許可を得ているかを調べましょう。

一般家庭から不用品を回収するためには「一般廃棄物収集運搬業許可」、販売目的で不用品を買い取るためには「古物商許可」が必要です。これらの許可を得ていれば自社サイトに記載があるはずなので、必ず確認するようにしましょう。

また、自治体のホームページでも一般廃棄物収集運搬業許可業者の一覧が掲載されていることがあるため、業者選びの参考にしてみてください。

まとめ【クーラーボックスは自分の状況に合わせて処分しよう】

クーラーボックスの処分方法について解説してきました。クーラーボックスにはさまざまな処分方法があり、以下のように状況によって最適な方法は違うことがわかりました。

  • 自治体での処分(通常のゴミ、粗大ゴミとしての処分):クーラーボックスを捨てたい方、処分に費用をかけたくない方
  • リサイクルショップ:クーラーボックスがまだキレイな状態で売却を考えたい方
  • フリマアプリ:自分でクーラーボックスの価格を決めて売却したい方

これらの方法はどれもある程度の時間が必要です。どうしても時間がかけられない方は不用品回収業者に依頼するのをお勧めします。

費用はかかりますが、クーラーボックス以外の不用品もまとめて処分できるため、時間の短縮になるはずです。

不用品回収業者を探す際は、ぜひ「不用品回収モール」をご利用ください!

不用品回収モールには、当サイトのコンセプト(ぼったくりなどの被害を防ぎたい)に賛同いただいている企業様を掲載しております。

ぜひ当サイトに掲載されている企業/回収業者様を一度ご検討いただき、もし何かご不満などがございましたら、当サイトへ口コミをお寄せください。

不用品回収モールでは、さまざまな不用品回収業者の情報及び利用者たちの口コミを公開しているので、ぜひ業者選びの参考にしてみてください!

不用品回収業者ピックアップ

エコホワイト

古物商許可番号:第49133A000070号

エコホワイト

対応エリア

神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県大和市.神奈川県小田原市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.愛知県北名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.

紹介文

エコホワイトでは、不用品回収や粗大ごみの片付けを、定額パックプランで即日対応しております!基本料金、出張費、お見積りなどの費用はすべて含まれており、追加の費用は一切ありません。お客様の状況に合わせて最適なプランをご提案いたしますので、お気軽にお電話いただければ幸いです!

エコクリーンラボ

古物商許可番号:第49133A000070号

エコクリーンラボ

対応エリア

神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県小田原市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.愛知県名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.神奈川県大和市.

紹介文

エコクリーンラボでは、他社では別途料金になってしまう、搬出作業費、スタッフ追加料金、車両費、出張費、梱包作業費、清掃作業費用が全てコミコミになっています!お見積もり後の追加料金も一切ございません。ご状況にあった最適なプランをご提案させていただきます!

ラクエコ

古物商許可番号:第49133A000070号

ラクエコ

対応エリア

静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県大和市.神奈川県小田原市.愛知県北名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.

紹介文

不用品回収、粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷片付け、遺品整理など、幅広いサービスを業界最安値(4,800円~)で提供しております。定額乗せ放題プランで、即日対応も可能です。出張費、基本料金、お見積もり0円

おすすめ記事