プリンターの捨て方6選│自治体ごとのごみ区分や処分費用も解説

プリンター

「プリンターを処分したいが、捨て方がわからない」
「電気屋へ持っていけばプリンターを引き取ってもらえるのか?」
「プリンターを処分するにはどのくらい費用がかかる?」

リサイクル意識の高まりによってごみの処分方法が複雑化しており、プリンターもどのように処分すればよいかよくわからないものの一つです。

プリンターを処分するには6種類の方法があり、それぞれ費用や手間も異なります。
この記事では、プリンターの処分方法や処分する際の注意点について詳しく説明しています。

この記事でわかること

  • プリンターを捨てる時の注意点
  • プリンターの捨て方
  • 捨てる時の費用

プリンターの処分に困っている方には非常に役立つ情報となっていますので、ぜひ最後までご一読ください。

捨てる前にプリンター処分時の注意点を確認

プリンター処分する際の注意点

家庭のプリンターを処分する前に、次にあげる点に注意しましょう。

プリンター内の個人情報・データの消去

プリンターによっては、内部に印刷データや電話帳データなどの個人情報が残るものがあります。
データを消去せずにそのまま廃棄してしまうと、個人情報の漏えいにつながり大変危険です。

ここでは、Canonの「imagePRESS C170 / C165」を例として、データ消去の方法をあげていきます。

  1. 「設定/登録」を押す
  2. 「管理設定」→「データ管理」→「全データ/設定の初期化」の順に押す
  3. 「0データ1回書き込み」「ランダムデータ1回書き込み」「ランダムデータ3回書き込み」「ランダムデータ9回書き込み」「DoD標準」のいずれかを押す
  4. 「実行」→「はい」で初期化される

プリンターによって消去方法が違うので、マニュアルなどを確認して実施するようにします。
プリンター本体の初期化だけではなく、挿入しているメモリーカードなども必ず抜いておきましょう

インクやトナーのカートリッジの取り扱い

プリンターに入っているインクやトナーのカートリッジは、資源ごみとして処理できません。
自治体によっては燃えるごみや燃えないごみとして回収しているところもありますが、基本的にはリサイクルが推奨されています。

捨ててしまえばごみになるだけですが、カートリッジをリサイクルすることで、カートリッジに使用されている希少な資源の活用や環境保全に役立ちます。

家電量販店などのリサイクルボックスに入れるか、メーカーの回収サービスをできるだけ利用するようにしましょう。

業務用のプリンターは自治体で処分ができない

業務用で使用するレーザープリンターは、自治体での回収はできません。
自治体が回収できるのは「自宅で使用した粗大ごみ」なので、家庭用で使用するインクジェットプリンターは廃棄可能です。

しかし業務用のプリンターは「産業廃棄物」という扱いになるため、自治体では取り扱いができないのです。

事業用のプリンターを処分するには、次の方法があげられます。

  • メーカーの回収サービスを利用する
  • 不用品回収業者に引き取ってもらう
  • 産業廃棄物業者で廃棄処分してもらう

業務用は家庭用より大型のものが多いため、かかる費用は自治体での処分よりおおむね高額となります。

プリンターの捨て方6選

プリンターの捨て方

家庭用プリンターを処分するには、次にあげる6つの方法があります。

1.お住まいの自治体で処分する

各自治体では、家庭用プリンターを各種ごみとして処分してもらえます。
自治体によって回収の費用やルールが細かく決められていますので、お住まいの自治体に確認してみましょう。
ごみ区分と処分費用について一例をあげましたので、ご参照ください。

自治体ごみ区分処分費用
世田谷区1辺30cm未満は「不燃ごみ」、30cm以上は「粗大ごみ」10kg以下400円
10~20kg以下800円
20kg~30kg以下1,200円
練馬区粗大ごみインクジェット400円
レーザー800円 
いずれも持ち込み時は半額
大田区粗大ごみインクジェット300円
レーザー1,200円
足立区粗大ごみ高さ30cm以下400円
30cm超800円
江戸川区粗大ごみ高さ20cm以下400円
20~30cm以下800円
30cm超1,200円
杉並区1辺30cm未満は「不燃ごみ」、30cm以上は「粗大ごみ」10kg以下400円
10kgを超えるもの800円
板橋区粗大ごみ高さ20cm未満400円
20cmをこえるもの800円
江東区粗大ごみ高さ20cm以下400円
20~30cm以下800円
30cm超1,200円
八王子市パソコン用「不燃ごみ」、複合機小型「粗大ごみ」200円
さいたま市不燃ごみ無料
横浜市「不燃ごみ」、50cm以上は「粗大ごみ」200円
札幌市不燃ごみ有料の指定ごみ袋に入れる
(5L10枚100円、10L10枚200円、20L10枚400円、40L5枚400円)
仙台市粗大ごみ400円
盛岡市不燃ごみ無料
名古屋市粗大ごみ250円
京都市「拠点回収」、30cm×40cm×40cmより大きいものは「大型ごみ」400円、幅50cm以上は800円
大阪市「普通ごみ」最大辺は30cmを超えるものは「粗大ごみ」幅・奥行・高さの合計が1.5m未満200円
1.5~2m未満400円
2~2.5m未満700円
2.5m以上1,000円
神戸市「燃えないごみ」、5kg以上は「大型ごみ」300円
熊本市「埋立ごみ」、指定収集袋(大)に入れて口が結べない場合「大型ごみ」500円または900円(要問合せ)
福岡市燃えないごみ指定袋(大45円、中30円、小15円)に入れる
上記は2022年8月現在の区分と費用になっています。状況が変わっている可能性があるので、実際に処分する際は各自治体へ問い合わせてください。

小型家電リサイクルに出す手順

自治体や家電の小売店、認定事業者による「小型家電リサイクル」に出すのも一つの方法です。

小型家電リサイクルでの回収には、さまざまな方法があります。ここでは自治体の拠点回収を例に、手順を説明します。

  1. プリンター内の個人情報等のデータを消去し、メモリーカードを抜く
  2. インクカートリッジを外す(カートリッジは家電量販店などで回収してもらえます)
  3. 所定の場所へ持ち込み、必要であれば料金を支払う

回収方法はとくに難しいものではありません。データの消去・コピー原本の取り忘れには十分注意しましょう。

粗大ゴミに出す手順

プリンターは自治体によっては粗大ごみでの回収となり、所定の料金が必要となります。

粗大ごみの回収方法は、「戸別回収」と「処理施設への持ち込み」の2種類となります。

戸別回収の場合

戸別回収の申し込みについて、一般的な方法は下記の通りです。

  • インターネットもしくは電話にて、粗大ごみ受付窓口へ連絡する
  • 処理費用・回収日・回収場所を確認する
  • 指定のごみ処理券を購入し、必要事項を記入して見える場所へ添付する
  • 回収日になったら指定された場所へ出す

前日以前に指定場所へ出すと、ごみ処理券に記入した個人情報が漏えいする危険性があります。必ず回収直前に指定場所へ出すようにしましょう。

処理施設への持ち込みの場合

処理施設への持ち込みについて、一般的な方法は次の通りです。

  1. インターネットもしくは電話にて、粗大ごみ受付窓口へ連絡する
  2. 処理費用・持ち込み日時・持ち込み場所を確認する
  3. 必要であれば指定のごみ処理券を購入し、必要事項を記入して見える場所へ添付する
  4. 所定の日時になったら指定された場所へ持ち込む

持ち込みの場合は、ごみ処理券が必要となる自治体と現金のみの受付となる自治体があります。自分の自治体はどうなっているのか、あらかじめ確認しておきましょう。

2.メーカーの引き取りサービスを利用する

ほとんどのプリンターメーカーでは、プリンターの引き取りサービスを実施しています。

引き取りサービスを実施している主なメーカーは、次の通りです。

  • キヤノン
  • エプソン
  • リコー
  • 沖電気
  • ブラザー
  • コニカミノルタ
  • 日本HP

引き取りの価格や条件についてはプリンターによって異なりますので、メーカーの窓口に確認してみましょう。

3.家電量販店の引き取りサービスを利用する

多くの家電量販店では、プリンターの引き取りサービスがあります。

店名内容費用
コジマ宅配1箱1,958円
ケーズデンキ店頭・訪問1,100円、訪問回収の場合は別途出張料金要
ヤマダ電機店頭・訪問1,100円、訪問回収の場合は別途出張料金要
ヨドバシ店頭・訪問・宅配1,100円、訪問回収の場合は別途出張料金要、宅配は1箱1,950円
ビックカメラ宅配1箱1,958円
ジョーシン店頭・訪問550円、訪問回収の場合は別途出張料金要
エディオン店頭550円

家電量販店での引き取りは家庭用プリンターのみで、業務用は対象外となるので注意しましょう。

4.リサイクルショップで売却処分

プリンターの処分方法には、リサイクルショップで売却する方法もあります。
プリンターはリサイクル市場でも人気商品であるため、次にあげる条件がそろっていれば高額で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

  • 製造より3年以内
  • 動作に問題がない
  • 付属品がすべてそろっている
  • 印刷枚数が少ない
  • 特殊印刷ができるなど性能が高い

モデルチェンジすると価格が大きく下がってしまうため、新製品が出る前に売却するのがポイントとなります。

5.フリマアプリ、ネットオークションに出品

フリマアプリやネットオークションでも、プリンターの需要は高いです。

【メルカリの場合】出品手順

フリマアプリのメルカリを例に、出品の手順を簡単に説明します。

  1. メルカリに登録する
  2. 出品ホーム画面を開く
  3. 商品写真を登録する
  4. 商品の詳細・商品名・商品説明・配送方法・販売価格を入力する
  5. すべて入力したら「出品する」を押す

フリマアプリで販売する際は、写真や商品説明に嘘があると後で大きな問題に発展します。
高く販売するために偽りの情報を入れるのは、絶対にやめましょう

6.不用品回収業者に依頼

最後は、不用品回収業者に依頼する方法です。
申込みをすれば自宅や事務所まで引き取りに来てくれるので、持ち込みや宅配の手間が省けて希望日に回収してもらえるのが最大の魅力です。

複数社で見積もりを取ることで、引き取り価格の相場がわかります。できれば3社以上から見積もりを取るとよいでしょう。

優良な不用品回収業者の特徴

不用品回収業者の中には、悪徳な業者も存在します。悪徳業者は違法で営業している所も多くあり、見積もりや説明のないまま法外な料金を請求されることも実際にあります。

次にあげるチェックポイントを参考に、優良業者を選ぶように気をつけましょう。

  • 「一般廃棄物処理業」「古物商」いずれかの許可がある
  • 営業許可番号が公開されている
  • 訪問前に見積もりの提示がある
  • 悪い評判や口コミがない
  • 事前確認なく訪問してこない

不用品回収業者をお探しの際は、ぜひ「不用品回収モール」をご利用ください!

不用品回収モールには、当サイトのコンセプト(ぼったくりなどの被害を防ぎたい)に賛同いただいている企業様を掲載しております。

ぜひ当サイトに掲載されている企業/回収業者様を一度ご検討いただき、もし何かご不満などがございましたら、当サイトへ口コミをお寄せください。

まとめ

ここまでプリンターの処分方法について説明しました。
持ち運びができるなら家電リサイクルや粗大ごみなど、自治体のサービスを利用すると安く上がります。

「大きくて持ち運びが難しい」「業務用で回収してもらえない」などといった場合は、不用品回収業者を利用すると引き取りまでしてもらえるので安心です。

ほかにも紹介したように6種類の処分方法がありますので、自分に合った方法でプリンターの処分を検討しましょう。

不用品回収業者ピックアップ

エコホワイト

古物商許可番号:第49133A000070号

エコホワイト

対応エリア

神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県大和市.神奈川県小田原市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.愛知県北名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.

紹介文

エコホワイトでは、不用品回収や粗大ごみの片付けを、定額パックプランで即日対応しております!基本料金、出張費、お見積りなどの費用はすべて含まれており、追加の費用は一切ありません。お客様の状況に合わせて最適なプランをご提案いたしますので、お気軽にお電話いただければ幸いです!

エコクリーンラボ

古物商許可番号:第49133A000070号

エコクリーンラボ

対応エリア

神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県小田原市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.愛知県名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.神奈川県大和市.

紹介文

エコクリーンラボでは、他社では別途料金になってしまう、搬出作業費、スタッフ追加料金、車両費、出張費、梱包作業費、清掃作業費用が全てコミコミになっています!お見積もり後の追加料金も一切ございません。ご状況にあった最適なプランをご提案させていただきます!

ラクエコ

古物商許可番号:第49133A000070号

ラクエコ

対応エリア

静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県大和市.神奈川県小田原市.愛知県北名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.

紹介文

不用品回収、粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷片付け、遺品整理など、幅広いサービスを業界最安値(4,800円~)で提供しております。定額乗せ放題プランで、即日対応も可能です。出張費、基本料金、お見積もり0円

おすすめ記事