古いスピーカーの捨て方・料金費用まとめ|燃えないごみで無料処分可能?

スピーカー

Bluetoothで接続でき、持ち運びに便利なワイヤレス製品や、音質にこだわった本格的なものなど、世代を問わず愛されている「スピーカー」。

スピーカーは毎年のように新製品が発表されるため、よく買い替えているという方も多いかと思いますが、買い替えなどにともなって古い製品を処分するときに頭を悩ませるのが、古いスピーカーの処分方法についてです。

スピーカーの処分方法には、お金を払って処分する方法もあれば、逆にちょっとした収入を得ながら処分できる方法もあるため、どの方法で処分するかについては慎重に検討しなくてはいけません。

この記事では、スピーカーの捨て方について紹介していきます。

使えなくなってしまったスピーカーをゴミとして処分する方法から再利用につながるエコな処分方法まで、さまざまな捨て方をまとめて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、アンプは音を増幅させて大きくする機械で、スピーカーはそもそも音を出すための機械です。アンプの処分方法については、下記の記事を参考にしてください。

この記事でわかること

  • スピーカーの処分方法
  • スピーカーを処分するのにかかる費用

不要になった古いスピーカーの処分方法8選

故障や買い替えによって不要になった古いスピーカーの主な処分方法として、次の方法があげられます。

  • 粗大ゴミとして処分する
  • 小型家電ボックスで回収してもらう
  • 販売店で引き取ってもらう
  • 引っ越し業者に引き取ってもらう
  • リサイクルショップや買取店で売却する
  • フリマアプリやネットオークションで売却する
  • 欲しい人に譲る
  • 不用品回収業者に回収してもらう

それぞれの処分方法について詳しく解説していきます。

粗大ゴミとしてスピーカーを処分する

古くなって使えなくなったスピーカーは、自治体の粗大ゴミとして処分できます。

粗大ゴミとして処分する場合は処分料がかかります。主な自治体におけるスピーカーの処分料は以下のとおりです。

各自治体のスピーカーの処分費用

自治体処分費用
北海道札幌市・高さが60cm未満のもの(1本):200円
・高さが60cm以上のもの(1本):500円

※指定のゴミ袋に入るものは「燃やせないゴミ」として処分可能
※木製のスピーカーについては回収の対象外となっているため要確認
宮城県仙台市・400円(セットは一組あたり1,200円)

※30cm以下のものは「家庭ゴミ」として処分可能
埼玉県川口市費用は要確認

※40cm以下のものは「金属ゴミ」として処分可能
東京都新宿区・最長辺50cm未満 1セット:400円
・最長辺50cm以上 1セット:800円

※30cm以下のものは「金属・陶器・ガラスゴミ」として処分可能
江東区・最長辺50cm未満 1セット:400円
・最長辺50cm以上 1セット:800円

※30cm未満のものは「燃やさないゴミ」として処分可能
千葉県千葉市390円

※指定のゴミ袋に入るものは「不燃ゴミ」として処分可能
船橋市費用については要確認

※指定のゴミ袋に入るものは「不燃ゴミ」として処分可能
神奈川県横浜市500円(2本まで)

※サイズの小さな製品のゴミ区分については要確認
川崎市・最長辺が30cm以上50cm未満で全部または一部が金属のもの:200円
・最長辺が50cm以上180cm未満のもの:500円

※30cm未満のものは「小物金属」として処分可能
愛知県名古屋市500円

※30cm未満のものは「不燃ゴミ」として処分可能
豊橋市費用については要確認

※一辺が60cm以下のものは「こわすゴミ」として処分可能
大阪府大阪市200円

※30cm未満のものは「普通ゴミ」として処分可能
広島県広島市250円

※30cm未満のものは「不燃ゴミ」として処分可能
岡山県岡山市500円(2本まで)

※サイズの小さな製品のゴミ区分については要確認
福岡県福岡市・長辺が50cm未満のもの(2本):300円
・長辺が50cm以上のもの(2本):500円

※指定のゴミ袋に入るものは「燃えないごみ」として処分可能

粗大ゴミは回収を依頼してから実際に回収してもらえるまで一週間ほどかかることが多いので、スケジュールに余裕をもって処分するようにしましょう。

スピーカーは燃えないごみなどで処分可能なケースも

処分予定のスピーカーのサイズによっては、粗大ゴミではなく不燃ゴミ(燃えないごみ)や金属ゴミなどの一般ゴミとして処分することも可能なケースがあります。

燃えないゴミなどで処分する場合は多くの自治体では料金がかからず、無料で処分できるので、お住まいの自治体での分別を確認するようにしてみましょう。

小型家電回収ボックスでスピーカーを回収してもらう

小型のスピーカーは自治体が設置している小型家電回収ボックスに投函して処分するという方法もあります。

小型家電回収ボックスは、以下のようなアクセスに便利な場所に設置されてているボックスで、小型の電化製品の回収をおこなっています。

  • 役所など自治体と関連する施設
  • 家電量販店
  • ショッピングセンター

例えば北海道札幌市の場合は、次のような施設に小型家電回収ボックスが設置されています。

施設名称住所
北地区リサイクルセンター北区あいの里2条6丁目1-10
厚別地区リサイクルセンター厚別区厚別東3条1丁目1-10
中央地区リサイクルセンター中央区南30条西8丁目7-1
西地区リサイクルセンター西区二十四軒4条1丁目5 JR高架下
リサイクルプラザ宮の沢西区宮の沢1条1丁目1-10
札幌市役所本庁舎12階 循環型社会推進課事務室中央区北1条西2丁目

対象品目やルールが自治体によって異なる場合があるため、利用する際は条件などを前もって確認する必要があります。

多くの自治体ではスピーカーも回収対象となっているので、回収ボックスの投函口に入るサイズであれば無料で回収してもらうことが可能です

持ち込みが必要になるため手間はかかりますが、リサイクルをすることで環境にやさしい処分方法なので、ぜひ回収ボックスでの処分も検討してみてください。

販売店でスピーカーを引き取ってもらう

スピーカーを販売している家電量販店の中には、不用になったスピーカーなどの引取を実施している店舗もあります。

主な販売店の対応状況や料金、条件などは以下のとおりです。

販売店におけるスピーカーの引き取り対応

販売店対応状況料金や条件など
エディオン引き取り可550円
ビックカメラ引き取り可1,958円
ヨドバシカメラ引き取り可・100cm以下、10kg以下:550円
・150cm以下、20kg以下:1,100円
ヤマダ電機要確認

※不用品の引き取りはおこなっているが、対象品目に記載なし
カインズ引き取り不可

※不用品の引き取りはおこなっているが、スピーカーは対象外

販売店に引き取りを依頼する際は、スピーカーの種類に注意が必要です。

スピーカーには音楽を楽しむための一般的なスピーカーだけでなく、車載用のスピーカーやテレビと接続して使用するサウンドバーなどもあり、一般的なスピーカーと処分料が異なる場合があります。

また、パソコンやミニコンポに付属しているスピーカーを処分する際も処分料が異なる場合があるので注意しましょう。

想定していたよりも処分料が高くついてしまうことも考えられるので、事前に問い合わせてから持ち込むことをおすすめします。

引っ越し業者にスピーカーを引き取ってもらう

引越し業者

引っ越しを予定している方は、引っ越し業者にスピーカーなどの不用品をまとめて引き取ってもらうことで処分することもできます。

業者によっては買い取ってくれるところもあるので、引っ越しを考えている方にうってつけの処分方法です。

不用品の引き取りについては業者によって対応が分かれるので、引き取ってもらえるか事前に確認しておくようにしておきましょう。

主な引っ越し業者の不用品引き取りの対応状況については以下のとおりです。

引っ越し業者による不用品回収対応

引越し業者対応状況
アリさんマークの引越社家具、家電などさまざまなアイテムの引き取りに対応
ハート引越センター家具、家電などさまざまなアイテムの引き取りに対応
アート引越センター引き取り不可

※回収の対象は家電リサイクル法の対象商品のみ
サカイ引越センター引き取り不可

※回収の対象は家電リサイクル法の対象商品のみ
ヤマトホームコンビニエンス未対応

スピーカーを引き取ってもらえる可能性が高い引っ越し業者としては、「アリさんマークの引越社」と「ハート引越センター」があげられます。

ただ、引き取りの対象品目に関しては公表されていませんので、依頼する前に問い合わせておくようにしましょう。

また、引っ越し業者がおこなっている不用品の引き取りは、引っ越しを依頼した方向けに提供されているサービスです。

引っ越しを依頼せずに、不用品の引き取りのみを依頼することはできませんので注意してください。

リサイクルショップや買取店でスピーカーを売却する

買い替えなどで不要になったものの、まだ使える状態のスピーカーは、ゴミとして処分するのではなく売却するのがおすすめです。

売却することでちょっとした副収入を得ることができ、スピーカーを別の人に使ってもらうことで資源を無駄にせず有効活用できます。

スピーカーは高価な製品も多く需要も高いので、製品によっては高額で売却できることも少なくありません。

リサイクルショップや買取店では、実際に以下のような価格でスピーカーの買い取りが成立しています。

スピーカーの買取例

店舗名製品名売却価格
オーディオ高く売れるドットコムJBL MODEL 4348 STUDIO MONITOR スピーカー400,000円
エコアシスタントHARBETH スピーカー HL565,000円
買取王子BOSE 301MMⅡペアスピーカー18,400円

オーディオはマニア向けの製品も多いので、リサイクルショップで売却するよりも専門買取店で売却する方が高値で売却できる傾向あります

状態にもよりますが、買取事例のように数十万円で買い取りが成立するケースもあるほどです。

出張買取や宅配買取を活用すれば手間をかけず効率的に売却できるので、店舗に持ち込むのが面倒な方は利用を検討してみてください。

フリマアプリやネットオークションでスピーカーを売却する

ネットオークション

リサイクルショップや買取店は即金性が高いため早くスピーカーを売却したいときに便利ですが、売却価格を自分でコントロールすることはできません。

希望価格でスピーカーを売却したい場合は、フリマアプリやネットオークションでの売却がおすすめです。

フリマアプリやネットオークションは自分で売却価格を設定できるので、自分が納得した価格で売却できるというメリットがあります。

定番のサービスであるメルカリやヤフオク!では、実際に以下のような価格でスピーカーの売買が成立しています。

メルカリやヤフオクでのスピーカーの取引例

サービス名製品名売却価格
メルカリSONY WALKMAN ウォークマン スピーカー1,700円
BOSE SOUNDLINK REVOLVE+20,000円
musikelectronic geithain RL906 ペア ホワイト465,000円
ヤフオク!B&W DM601S3 ブックシェルフスピーカー17,500円
TAD TAD-CR1 + TAD-ST1 スピーカー + 専用スタンドセット Pioneer2,150,000円

メルカリは数千円〜数万円台の製品を売却しやすく、ノーブランド品でも比較的よく売れる傾向があるようです。

ただし、ダイソーなどで購入した格安のスピーカーはフリマアプリでも売却できない可能性が高いので注意してください。

ヤフオク!はメルカリのように何でも売れやすいというわけではないものの、マニア向けの製品が適切な価格で売れやすいという特徴があります。

売買の成立例のように、オーディオマニア向けの高級スピーカーが数百万円で売れている事例もあります。

フリマアプリやネットオークションでスピーカーを売却する際は、プラットフォームの特徴を押さえた上で利用するとより高値で売却を実現しやすくなります

スピーカーを欲しい人に譲る

「スピーカーをゴミとして捨てるのはもったいない気もするけど、わざわざ売るのもちょっと…」という方には、スピーカーを欲しい人に譲って処分する方法がおすすめです。

スピーカーは人気の高い製品なので譲渡先には困らないでしょう。

スピーカーの譲渡先のリサーチには、掲示板やSNSを活用するのがおすすめです。

人気の掲示板サービスであるジモティーでは、スピーカーの引き取り手の募集も多く投稿されており、SNSでも「スピーカー譲ります」という内容の投稿が散見されます。

掲示板やSNSで譲渡先を探す場合は、「送料を負担してくれる方」や「指定の場所まで引き取りに来てくれる方」など、あらかじめ条件を記載しておくことでトラブルを防げるようになります。

不用品回収業者にスピーカーを回収してもらう

ドライバーの男性

スピーカーの中には重量が数十kgになるような重い製品や1m以上になる大きな製品もあります。

そういったスピーカーを一人で部屋から運び出し、粗大ゴミの回収場所まで運搬したり処分場に持ち込んで処分するのは大変でしす。

処分する予定のスピーカーの運び出しや運搬が難しい場合は、不用品回収業者に回収してもらうのがおすすめです。

不用品回収業者は搬出からおこなってくれるので、重くてサイズの大きなスピーカーを自分で運び出す必要がありません。

また、さまざまな不用品の回収に対応しているので、引っ越しや大掃除にともなって発生したスピーカーを含む不用品の処分をまとめて依頼することもできます。

ただし、不用品回収業者の中には高額な費用を請求したり、回収した不用品を不法投棄するような悪徳業者もいるので、必ず複数の業者を比較して優良な業者に回収を依頼するようにしましょう。

まとめ

不要になった古いスピーカーの処分方法について紹介してきました。

不要なスピーカーの処分方法は以下のような基準で方法を選ぶと、より最適な方法で処分ができます。

  • 状態が良い:フリマアプリかネットオークションで売却して処分する
  • 売却するほどでもない:欲しい人に譲って処分する
  • 状態が悪い:自治体のゴミ・回収ボックスで処分する
  • 複数の不用品がある:不用品回収業者に依頼する

処分予定のスピーカーを一人で運び出すのが難しかったり、処分予定の不用品が複数ある場合は、不用品回収業者への依頼も検討してみてください!

不用品回収業者を探す際は、ぜひ「不用品回収モール」をご利用ください!

不用品回収モールには、当サイトのコンセプト(ぼったくりなどの被害を防ぎたい)に賛同いただいている企業様を掲載しております。

ぜひ当サイトに掲載されている企業/回収業者様を一度ご検討いただき、もし何かご不満などがございましたら、当サイトへ口コミをお寄せください。

不用品回収業者ピックアップ

エコホワイト

古物商許可番号:第49133A000070号

エコホワイト

対応エリア

神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県大和市.神奈川県小田原市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.愛知県北名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.

紹介文

エコホワイトでは、不用品回収や粗大ごみの片付けを、定額パックプランで即日対応しております!基本料金、出張費、お見積りなどの費用はすべて含まれており、追加の費用は一切ありません。お客様の状況に合わせて最適なプランをご提案いたしますので、お気軽にお電話いただければ幸いです!

エコクリーンラボ

古物商許可番号:第49133A000070号

エコクリーンラボ

対応エリア

神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県小田原市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.愛知県名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.神奈川県大和市.

紹介文

エコクリーンラボでは、他社では別途料金になってしまう、搬出作業費、スタッフ追加料金、車両費、出張費、梱包作業費、清掃作業費用が全てコミコミになっています!お見積もり後の追加料金も一切ございません。ご状況にあった最適なプランをご提案させていただきます!

ラクエコ

古物商許可番号:第49133A000070号

ラクエコ

対応エリア

静岡県浜松市.静岡県静岡市.静岡県富士市.静岡県沼津市.静岡県磐田市.静岡県藤枝市.静岡県焼津市.静岡県富士宮市.静岡県掛川市.静岡県三島市.東京都世田谷区.東京都練馬区.東京都大田区.東京都足立区.東京都江戸川区.東京都杉並区.東京都板橋区.東京都八王子市.東京都江東区.東京都葛飾区.神奈川県横浜市.神奈川県川崎市.神奈川県相模原市.神奈川県藤沢市.神奈川県横須賀市.神奈川県平塚市.神奈川県茅ヶ崎市.神奈川県厚木市.神奈川県大和市.神奈川県小田原市.愛知県北名古屋市.愛知県豊田市.愛知県岡崎市.愛知県一宮市.愛知県豊橋市.愛知県春日井市.愛知県安城市.愛知県豊川市.愛知県西尾市.愛知県刈谷市.

紹介文

不用品回収、粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷片付け、遺品整理など、幅広いサービスを業界最安値(4,800円~)で提供しております。定額乗せ放題プランで、即日対応も可能です。出張費、基本料金、お見積もり0円

おすすめ記事